JMUジャーナルNo.262発行

一般社団法人日本マンドリン連盟の機関誌JMUジャーナルNo.262が発行されました。

一般社団法人日本マンドリン連盟では機関誌JMUジャーナルを奇数月に発行、会員に配付して本連盟の主催行事についてお知らせするとともに、会員からの投稿により活動状況の情報交換の場としています。

本連盟では隔年に独奏コンクールを開催しています。今年秋に東京で開催する第25回日本マンドリン独奏コンクールのご案内を掲載しています。

2006年に前橋マンドリンフェスタとして始まった「~マンドリンのまち前橋~朔太郎音楽祭」は詩人萩原朔太郎の生誕130周年になる今年は1016日に前橋市で開催されます。この催しの概要を紹介しています。

本連盟副会長の工藤哲郎さんによる「マンドリン略史」は、日本のマンドリニスト52人の後半28名を紹介しています。

関東支部だより(ブリランテNo.307)には、72日に実施した25回日本マンドリン独奏コンクールの関東地区予選の結果を報告しています。また、910に関東地区で開催予定のコンサートの一覧を掲載しています。