ニュース・コンサート案内


最新情報

JMUジャーナルNo.268発行

一般社団法人日本マンドリン連盟の機関誌JMUジャーナルNo.268が発行されました。

一般社団法人日本マンドリン連盟では機関誌JMUジャーナルを奇数月に発行、会員に配付して本連盟の主催行事についてお知らせするとともに、会員からの投稿により活動状況の情報交換の場としています。

 

一般社団法人日本マンドリン連盟では20189月に第26回日本マンドリン独奏コンクールを開催すべく準備を進めております。このコンクールの課題曲2曲が決まりましたので、購入についてご案内しています。

 

本連盟東北支部では2年に一度、支部内の各地の持ち回りでフェスティバルを開催しており、今年は910日に秋田県横手市での実施を予定しています。これに先立って合同演奏の指揮をされる久保田孝氏を招いての講習とリハーサルが7月に行われ、その様子が報告されました。

 

本連盟工藤副会長による「マンドリン略史」は、その27です。

「欧米における近現代マンドリン音楽」の(2) として「19世紀末から20世紀初頭におけるマンドリン曲の続編を掲載しています。

 

添付楽譜は本連盟団体会員のメンバーによる自作曲「タランテラ第3番」です。

 

関東支部だより(ブリランテNo.313)には、910に関東地区で開催予定のコンサートの一覧を掲載しています。

 

東北支部、関西支部からもそれぞれの地区のコンサート予定表が提供されています。